施設概要

三木市立障害者総合支援センターはばたきの丘は、三木市の関係団体の希望によって設立されました。障害者総合支援法第5条第1項に規定する福祉サービス事業のうち、生活介護事業、自立訓練(機能訓練)事業、自立訓練(生活訓練)事業、就労継続支援B型事業について障害福祉サービスを提供します。

沿革

平成16年
 11月 障害団体が障害者総合施設の整備を進めるための準備会議を設置
平成18年 
 1月 障害団体が三木市に施設整備を求める要望書を提出
 4月 三木市が施設整備に向けた取り組みを行うことを決定
 5月 三木市と障害団体が「障害者福祉推進会議」を設置
平成19年 
 2月 三木市市が地元説明会開催(~9月)
 11月 三木市が建築工事について地元説明会を開催
 11月 建築工事に着手
 12月 工事の経過報告や運営等について協議するため三木市が運営準備委員会を 設置
平成20年  
 9月 三木市が社会福祉法人三木市社会福祉協議会を指定管理者として決定
 10月 三木市社会福祉協議会が開設準備室を設置
平成21年 
 1月 建物竣工
 2月 準備室をはばたきの丘に移転(2日)
 3月 はばたきの丘内覧会(28日)
 4月 はばたきの丘 開所式(4日)
 4月 市民向け見学会(5日)
 4月 利用開始(20日)
 9月 日中一時支援事業開始(三木市)
平成22年 
 4月 障害児入浴サービス事業開始(三木市)
平成23年  
 5月 笑室(ショールーム)開室(18日)